開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

SAPジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2016/11/10

技術文書

ホワイトペーパー
ビジネスの差別化をもたらす「製品の個別化戦略」とは
製品をカスタマイズし、顧客1人ひとりが求める極めて限定的なニーズに応じられるようにすることは、今やどの企業においても将来の競争力を担保するための必須要件となりつつある。しかし、これは既存のビジネスモデルや業務プロセスの根本的な見直しを意味するため、実現が極めて困難な課題といえる。このレポートでは、顧客に応じて製品を個別化する重要性について検討し、その実現に向けて克服しなければならない主な障壁を明らかにし、企業が個別化された製品を適正なコストの範囲内で製造するために積極的に活用している、あるいは試験運用/ 評価を行っている現在・将来のビジネス戦略について紹介する。
ページ数:32ページ
目次
エグゼクティブサマリー
はじめに
製品の個別化がもたらすビジネスチャンスの開拓
製品の個別化に向けた主な戦略
ビジネスのデジタル化は必須条件
まとめと推奨事項
この調査について
関連資料

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!