IT導入検討

会員限定

ヴイエムウェア株式会社提供コンテンツ

2017年10月13日

【事例:中国電力】絶対に止められない「電気」、より安定的・効率的なサービス提供のために選んだITインフラとは

導入事例

中国電力では、2016年4月の電力自由化に伴って、IT インフラの信頼性をこれまで以上に高める仕組みが求められていた。中でも膨大な電力の検針データを扱う「メーターデータ管理システム(MDMS)」は、他社の事業にも大きく影響するため、決して止まることが許されない。そこで同社では、VMware のSDDC(Software-Defined Data Center)関連テクノロジーに注目。EMCの技術も活用して2つのデータセンターを仮想的な1つのデータセンターとしてシームレスに統合。事業継続性と運用性を大幅に向上させた。

ページ数:2ページ

概要
●より信頼性・可用性に優れたITインフラの構築が急務
●VMware NSXを実装し2つの遠隔データセンターを仮想統合
●より安定的で効果的なITサービスをVMwareと共に作りたい

この続きは会員限定です

特集ページ

関連コンテンツ