IT導入検討

会員限定

Sansan株式会社提供コンテンツ

2018年03月30日

「企業の働き方改革を加速させる」起爆剤とは

技術文書

継続的な経済成長を目指す日本において、「働き方改革」は国・企業ともに避けては通れない大きな課題である。その目的は労働力の量的確保と質的確保による生産性・創造性の向上だ。しかし、生産性・創造性の向上を図るためには「社内の文化」を変える必要がある。今までの業務フローを変えることは難易度が高い。その文化を変えるきっかけの第一歩にしたいのが、ビジネスの出会いの証である名刺の管理だ。名刺が持つ価値は、働き方改革を進める上での強力な武器になる。本資料では、名刺から始まる働き方改革とその効果について解説する。

ページ数:5ページ
内容(一部抜粋)
●いま、日本の企業に働き方改革が必要な理由
●労働力の量的確保と質的確保に向けて名刺管理を改革する
●企業の働き方改革を加速させる。その起爆剤は名刺

この続きは会員限定です