開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

デジタルテクノロジー株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/06/21

導入事例

ホワイトペーパー
【事例】パーソルが感じた仮想化基盤の「限界」、HCI移行の決め手となった4つのポイント
「テンプスタッフ」や「doda」、「an」などの職業紹介事業を展開するパーソルグループ。グループ全体のイノベーション創出を重点テーマに掲げ、ビジネスを支えるIT基盤の刷新を進めてきた。そんな中、開発環境の老朽化という課題が浮かび上がってきた。そこでリソース確保の柔軟性と初期投資の抑制などを目指し、HCI(ハイパーコンバージドインフラ)の導入を検討。ノード追加が容易なHCIを導入し、最小2ノード構成で初期投資の抑制を実現した。同グループが採用したHCIの4大特長やその導入メリットを紹介する。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●課題1:開発環境の老朽化への対応
●課題2:リソース確保の柔軟性確保
●課題3:初期投資の抑制
●解決1:ノード追加が容易なHCIを導入
●解決2:最小2ノード構成で初期投資を抑制

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!