開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/09/18

技術文書

ホワイトペーパー
データベースのクラウド化により、データベース管理者の役割はどのように変わるか?
企業ITのクラウド移行は進んでおり、データベースも例外ではない。ガートナーの調査によれば、クラウド内のデータベースは68%の速度で成長を遂げる一方、オンプレミスではほとんど成長が見受けられないとの数字もある。こうしたクラウドの成長により、コンピューティングの専門職にも変化が生じている。特に、クラウドベンダー各社から提供されるマネージド型データベースは企業に多くのメリットをもたらし、従来のオンプレミス環境で必要とされたデータベース管理者(DBA)のタスクの多くは不要となった。本書は、データベースのクラウド移行によって得られるメリットや、それにより、変わっていくべきDABの役割を、データベースのクラウド移行方法とともに詳細に説明する。
ページ数:45ページ
内容(一部抜粋)
●クラウドにおけるデータベースの選択肢
●DBAの役割の変化
●データベースをクラウドに移行するには

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!