開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本オラクル株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/02/15

技術文書

ホワイトペーパー
「販売業務のハブ」受注管理システムの賢い選び方 8つのポイントを解説
受注管理は、モノやサービスを販売するサービスにおいて、不可欠かつ重要なものだ。受注管理が起点となり取引が実行されるため、それをいかに最適化するかによって、商売の明暗が分かれる。そこで欠かせないのが、「販売業務のハブ」とも言える受注管理システムの導入だ。受注管理におけるあらゆる業務をシステム化し、各業務システムと連携することで効率良く業務を進めることができる。この資料では、「システムの操作性」「支払い条件」「Eコマースサイトとの連携」「費用対効果」など、幅広い観点から考えた受注管理システムの8つの選び方のポイントと、導入前に必要な準備について解説する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●複数のポイントを押さえて選ぶことが重要
●事前準備を行ったうえでの導入が効果的
●受注管理システムを導入するメリット

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!