開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

Coupa Software合同会社(旧LLamasoft 株式会社)提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/03/05

導入事例

ホワイトペーパー
とある消費財メーカーは、「たった3ステップ」の調査で在庫コスト72%減を実現
安全在庫の適正レベルの判断は、大規模でも小規模でも、規模を問わずメーカーにとっての難問だ。なぜなら、安全在庫が少なすぎるとカスタマーサービスにしわ寄せがいき、多すぎると在庫コストが上昇するからだ。そこで、とある消費財メーカーは、在庫コストを抑える手段を探るべく、「LLamasoft (現 Coupa Software)」に分析を依頼した。その結果、たった3ステップの調査で在庫コスト72%減を実現した。もちろん、99.5%という驚異的なサービスレベルの高さを維持した。この資料では、3ステップの調査内容を具体的に紹介する。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●安全在庫の適正レベルの判断の重要性
●在庫レベルを調査する3ステップ
●在庫レベルの最適化による結果

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!