開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アーム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/04/07

技術文書

ホワイトペーパー
メガチップス「ASIC」開発事例:ライセンスコストを大幅削減した方法とは?
特定の用途向けに複数機能の回路を1つにまとめた集積回路の総称を「ASIC」という。近年の製造業において、IoTやAI、自動運転、5Gなどでの半導体試作や評価・開発が活発化していることもあり、ニーズが高まりつつあるが、一方で、ASIC開発における「IP(intellectual property)のライセンスコスト問題」が多くのユーザーを悩ませている。国内屈指のASICリーディングカンパニーであるメガチップスも、同様の悩みを抱えていた。そこで同社は、従来の方式とはまったく異なるライセンス形態に着目し、コストの大幅な抑制を実現した。本書は、詳細な経緯と、その新たなライセンスモデルについて説明する。
ページ数:12ページ
内容(一部抜粋)
●ASIC開発における「IPライセンスコスト問題」の悩み
●新ライセンスモデルに着目
●大幅なコストの抑制
●新ライセンスモデルの詳細

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!