開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社ビズリーチ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/04/08

技術文書

ホワイトペーパー
「面接では優秀だと思ったのに……」採用候補者の真の力を見極める2つの手法
「面接で優秀だと判断した人材が、入社後、期待したほどの成果を出せなかった」、そんな苦い経験を持つ人事・採用担当者は少なくないだろう。そこで、見込み違いの発生を防ぐのに有効な面接手法がある。これは候補者の適格性、業務遂行能力を見極め、行動特性を明らかにし、特に経験の浅い若手の面接の場で使用される機会が増えている。その他にも、候補者の地力を判断できる面接手法も存在する。本書は、これらの面接手法を駆使して、いかにミスマッチなく優秀な人材を獲得できるのか、実践的な方法や実施事例などを解説する。
ページ数:16ページ
内容(一部抜粋)
●コンピテンシー面接
 -見込み違いの発生を防ぐのに有効
 -評価基準は5段階
 -実施方法
●プレゼンテーション面接
 -メリット
 -実施方法
 -実施事例

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!