開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

サイバーリーズン・ジャパン 株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/04/27

技術文書

ホワイトペーパー
セキュリティエキスパートが分析する「2020年下半期のサイバー脅威アラート」
日々サイバー攻撃と対峙するセキュリティベンダーには、攻撃手法にかんする膨大なデータが集まる。イスラエルで創業したサイバーリーズンの調査チーム「Nocturnus」では、未知の攻撃テクニックやマルウエアの調査・研究を実施しており、注意喚起の意味も込めて半期に一度「サイバー脅威アラート」を公開している。本稿は、2020年下半期の調査結果をまとめたものだ。堅牢なセキュリティ環境を構築するためには、“敵”の動向を知る必要がある。セキュリティトレンドをフォローする観点からも、ぜひ熟読してほしい。
ページ数:6ページ
内容(一部抜粋)
●新しいTrickbotのバリアント
●サイバースパイグループ「Kimsuky」の攻撃対象は
●eコマースを標的としたマルウエア
●攻撃グループMoleratsの活動は

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!