開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

サイバーリーズン・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/04/27

技術文書

ホワイトペーパー
特に気を付けるべき「最新ランサムウェア」3種、分析結果から得られた教訓と防御策
2015年前後から猛威を振るっているランサムウェア。2018年前半にいったん減少したものの、その後すさまじい勢いで盛り返してきた。他のマルウェアとは異なる挙動を見せるマルウェアは、従来型の防御策を回避して侵入することもでき、RaaS(Ransomware as a Service)の登場により誰もが攻撃を仕掛けることが可能になった。これまで防衛策として効果的だった定期的なバックアップや身代金支払いが常に有効な防御策とは限らなくなっている。では、最新のランサムウェアに効果的な対策とは? 以下の資料では、進化を続けるランサムウェアの変遷を踏まえて、3つの最新の攻撃手法を解説。それらの攻撃を防ぐために推奨されるセキュリティ対策を提案する。
ページ数:5ページ
内容(一部抜粋)
●根を下ろしているランサムウェア
●誰もがランサムウェア攻撃を仕掛けられる時代に
●定期的なバックアップや身代金の支払いは常に有効とは限らない
●最新型ランサムウェア3種と推奨される防御策

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!