開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

富士通株式会社 CCD事業統括部提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/09/06

技術文書

ホワイトペーパー
PCを「起動できなくする」攻撃、急増するBIOS攻撃の本当の恐ろしさ
企業を狙ったサイバー攻撃の手口は日進月歩で進化している。しかし、中小企業の経営者の中には「狙われるのは大企業だけ。自社は関係ない」と考えている人もいるようだ。そんな考えはいますぐ捨ててほしい。現在は、PCを起動不能にする攻撃が急増しているのだ。大規模企業であれば、専任のIT部門が対処するだろう。しかし、セキュリティ人材がいない中小企業で社員全員のPCが起動不能になったらどうなるだろうか。本資料ではPCを「起動できなくする」サイバー攻撃の手口と、その対処法について詳説している。「ウチは盗取されるような情報資産がないから大丈夫」と高を括っている経営者ほど、読んでほしい資料だ。
ページ数:5ページ
内容(一部抜粋)
●中小企業のセキュリティ対策を遅らせる「2つの誤解」とは
●PCを起動不能に、BIOSを狙う攻撃者とは
●「完全なるウイルス・マルウェア防御」は存在しない?
●「BIOS攻撃」にも対抗できるノートPCが存在する?

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!