開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

Sansan株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/25

導入事例

ホワイトペーパー
自治体DX事例:北九州市が「人脈の情報共有」で実現した生産性向上とその成果
福岡県の北部に位置する北九州市。陸海空の重要な交通結節点であり、古くから製造業を中心とする多くの産業の要衝として発展してきた。名刺管理に多くの工数をかけていたことが課題であった同市は、まずは市がITツールを活用し生産性を高めることで、地域企業に対するモデルケースにもなることを目指し名刺管理ツールの導入を決めた。ツール導入により、部署間のコミュニケーションが活発になる、訪問リスト作成の工数が5分の1になるなど情報共有・管理に関する業務が効率化し、職員の働き方や時間の使い方に変化が生まれたという。本資料では、同市の取り組みの詳細を紹介する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●陸海空の交通結節点となる北九州市
●市全体の生産性向上のため、ITツールで名刺管理業務を効率化
●職員同士のコミュニケーションに変化が生まれた
●訪問リスト作成の工数を5分の1に削減
●生産性向上による人手不足の問題解消を目指す

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!