開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社 日本HP提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/25

技術文書

ホワイトペーパー
調査結果が示す、既存のテレワーク環境のセキュリティ対策の限界 その解決策とは?
新型コロナウイルス感染症がビジネスにもたらした影響の中でも、最も大きな変化の1つがテレワークを余儀なくされたことだろう。多くの企業が事業継続のための唯一の方法として、テレワークへと移行した。企業が保有する重要データに対して、社外からのリモートアクセスが増え、また、個人所有、会社支給に関わらずエンドポイント数も増えている。以下の資料では、世界のオフィスワーカーを対象に実施した調査結果をまとめている。そこで浮かび上がったのが、現在のテレワーク環境が抱えるさまざまなリスクだ。多様なエンドポイントを保護するための対策はどう進めるべきか、そのヒントを提供する。
ページ数:14ページ
内容(一部抜粋)
●新たなワークスタイルの急増が招くセキュリティ脅威
●従業員の利便性とリスク対策を両立するジレンマが浮き彫りに
●求められる新しいセキュリティアプローチ
●ゼロトラストの原則を適用したエンドポイントセキュリティを実現する方法

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!