開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社ビズリーチ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/25

導入事例

ホワイトペーパー
スターバックスはなぜ支持される? 鈴木人事部長に聞いた「体験」を生み出す人材戦略
1971年に米国のシアトルで誕生したスターバックス。日本では1995年に出店して以来、2020年12月末時点で従業員は4423名、店舗は1628店にまで広がっている。ここまで成長してきた最も大きな要因として、コーヒー(モノ)を提供するだけでなく、「スターバックス体験(コト)」を付加価値として提供し、それが顧客に支持されてきたことが挙げられる。そのスターバックス体験を提供する原動力は、従業員のエンゲージメント(=自社への愛着の高さ)が、より高いパフォーマンスを引き出していることにあるという。本書は、スターバックス コーヒー ジャパンの人事本部採用部部長 鈴木 賢治氏に、エンゲージメントを高めるために大事にしていることや、従業員の持つ能力を最大限に引き出すためにしていること、採用ポリシーなどについてのインタビューをまとめている。
ページ数:13ページ
内容(一部抜粋)
●スターバックス体験を構成する3つの要素
●エンゲージの高い社員5つの特徴
●採用において重視していること
●人材の成長ステージは3段階
●素晴らしいパフォーマンスを引き出す3つの重要な要素

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!