開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社ビズリーチ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/11/10

技術文書

ホワイトペーパー
「自分と似たタイプを評価」「まず自己PRを聞く」、優秀人材逃すダメ面接官10の習慣
多くの企業が人材採用に悩まされている。人事担当者は多くの候補者と面接を重ねるも、自社の求める人物像には当てはまらず、採用を見送るということも珍しくない状況だ。だが、その判断は本当に正しいのだろうか? 実際に採用した人物が自社に最適だったのか、不合格にした候補者より優秀だったのか、その評価は実に判断しづらい。人事担当者が日頃の面接の習慣から、知らず知らずのうちに候補者を十分に見極めずに不採用にしている可能性もある。そこで本書は、「ダメ面接官の10の習慣」と題し、ダメな面接官に共通する特徴を全10回で紹介する。また、それらを改善し、面接の質を向上させ、採用力を高めるためのノウハウも解説するので、人事担当者には必読の内容だろう。
ページ数:20ページ
内容(一部抜粋)
●ダメ面接官は明確な評価ポイントがない人を不合格にする
●ダメ面接官は賢そうに振る舞う
●ダメ面接官は人材紹介会社を業者扱いする
●ダメ面接官は派手な成果ばかり求める

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!