開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/12/24

導入事例

ホワイトペーパー
事例:サプライチェーンに残るFAX文化、SAPと連携した自動化で業務時間63%削減
サプライチェーンの上流に位置する「調達」は、納期にも大きな影響を及ぼすことから遅れが許されない重要なプロセスだ。多くの企業ではITによる効率化が図られ、注文書などの文書も「EDI(電子データ交換)」による電子化が進められている。だが、すべての取引先が電子化に対応できるとは限らない。ある製造企業では発注書のFAX送信を希望するサプライヤーへの対応からFAX送信業務を行っていたが、どうしても送信エラーが発生してしまうことから確認作業に手間を取られていた。他にも、目視や手作業が伴うことによるヒューマンエラーのリスクや、担当者不在時に対応できないなどの課題もあり、DXや働き方改革とは程遠い状態だった。本書は、このような状況から、RPAにより業務時間を63%削減し、創造性の高い業務に取り組む時間を創出することに成功した企業の事例を紹介する。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●FAX文化の残る調達業務の効率化は可能か
●FAX送信業務の課題とは
●どのように効率化し63%の時間を削減したか

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!