開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/01/17

製品資料

ホワイトペーパー
仮想デスクトップのよくある悩み「ユーザー増で処理遅れ」、VDIを安定させるには
テレワークの増加や情報漏えい対策などを背景に仮想デスクトップ環境を構築する企業が増えている。導入する上で注意しておきたいのが、ブートストームやログインストームによるストレージへの過負荷だ。多くのユーザーが同時にアクセスすることでストレージではさばききれなくなり、仮想デスクトップの挙動が遅くなったり、利用できなくなる恐れがある。その他にも専門知識を要することや、稼働状況を正確に把握した管理、運用コストなど、その課題は多岐にわたる。本資料は、これらの課題を一挙解決する方法を紹介する。
ページ数:13ページ
内容(一部抜粋)
●仮想デスクトップ構築の課題
●VMの「I/O」を動的に最適化
●投資対効果を最大化

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!