ようこそゲストさん

株式会社Imperva Japan 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/12 掲載

セブン&アイグループが実践、「150以上のサイト」を守るWebセキュリティの全貌

記事をお気に入りリストに登録することができます。
インターネット口座の不正送金、顧客情報の漏えい、Web改ざんなど、WebサイトやWebサービスを狙ったサイバー犯罪が後を絶たない。インターネット取引に関わる企業は、その規模に関わらず、常に攻撃に備える必要がある。セブン&アイグループが運用するおよそ150のWebサイトを実例として、最新のサイバー攻撃とその対処法について考えてみたい。

photo
安心安全なWebサービスを提供するためには?
(Photo/Getty Images)

セブン&アイグループは運営する150以上のサイトをどう守っている?

 ECサイトやインターネットバンキングなどWebサービスを取り巻く世界は危険にあふれている。悪質ボットやハッカーなど外部からの脅威をはじめ、ネットワーク上ではDDoS攻撃(分散型サービス拒否攻撃)やアカウント乗っ取り、アプリ上ではコードの悪用やリモート実行の危険、組織内部に至っては情報漏えいにも気を配らなければならない。

 WebサイトやWebサービスへのサイバー攻撃の矢はいつ、どこから飛んでくるかも分からない。不審な動きがないか24時間365日休みなく監視することが必要だ。ユーザー体験を犠牲にすることは許されないため、高いパフォーマンスを維持することも必要だ。

 セブン-イレブンをはじめ、総合スーパーのイトーヨーカドー、外食のデニーズ、通販のニッセン、セブン銀行など国内で2万店舗を抱えるセブン&アイグループは、リアル店舗とインターネット通販を融合したオムニチャネルサービス「omni7(オムニセブン)」を展開する。EC時代の生き残りをかけたオムニチャネル戦略だが、管理しなければならないサイトは150以上にも上るなど、セキュリティ対策にかかる負担は相当なものだ。

 現在、セブン&アイグループはWAF(Web Application Firewall)をはじめとしたセキュリティ対策をしている。同グループの取り組みを通して、安心してWebサービスを提供する方法を考えてみよう。

この記事の続き >>
・セブン&アイグループがセキュリティ対策に求めたものとは?
・150ものWebサイトを単一のプラットフォームで保護
・ユーザーも運営側も安心できるWebサービス運営の在り方

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

ビジネス+ITが新しくなりました 会員の方はログインの上、新しい会員規約に同意してください。

会員登録のメリットはこちら