キンドリルジャパン株式会社/SoftwareONE Japan株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/08/29 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
多くの企業がDXに取り組む今、柔軟性のあるIT基盤を構築しようとクラウドシフトが相次いでいる。急速に拡大するクラウド市場において、近年シェアトップのAWS(Amazon Web Services)を猛追しているのがMicrosoft Azure(Azure)だ。なぜAzureが選ばれるのか? 日本マイクロソフトの田中 啓之氏に、Azure躍進の秘訣や、クラウドサービスを効果的に活用するヒントなどを聞いた。

「クラウドの民主化」でAzureがAWSを猛追

 企業のDXを支えているクラウドサービス。クラウドならば、オンプレミスよりも迅速かつ柔軟にITリソースを調達でき、投資とシステムの立ち上げをほぼ同じタイミングで進めることができる。新サービスの計画も立てやすいといったメリットも相まって、クラウドの手軽さが需要を喚起している。

 主要なクラウドにはAWS、Azure、Google Cloud Platform(GCP)が挙げられるが、Azureが今、大きな躍進を遂げている。米調査会社のシナジーリサーチグループ社によると、AWSが市場シェアを32~33%で推移している一方、Azureは2017年末からシェアを9ポイント伸ばして21年10~12月期には21%に到達した。

 AWSを猛追するAzureの勢いについて、日本マイクロソフト Azureビジネス本部 カスタマーソリューションマーケティング部 部長の田中 啓之氏はこう語る。

「クラウドエンジニアがクラウドを利用していた世界から、企業のユーザーが利用する世界に移行してきた。クラウドが民主化してきたことで、親しみなれたマイクロソフトのユーザーインターフェース(UI)など、当社の得意領域をより生かせるようになっている」

 では、マイクロソフトの得意領域とは具体的に何なのか。また、企業にとってはDXを加速させるクラウドの最適な活用方法も気になるところだろう。ここからは、富士フイルムグループによる成功事例を挙げながら、クラウドサービスの効果的な生かし方について解説する。

この記事の続き >>
・なぜAzureが選ばれる? 4つの観点でみる“強み”とは
・クラウド活用が「うまい企業」と「下手な企業」の違いは?
・富士フイルムGの成功事例:Azureでレガシー基盤から脱却できたワケ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​