ServiceNow Japan合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/11/22 掲載

問い合わせ数9割減、セブン-イレブンらが顧客体験を劇的に変えた「解決すべき3領域」

記事をお気に入りリストに登録することができます。
顧客体験(CX)を高める上で、今やコンタクトセンターは最も重要な領域だ。顧客サービスの付加価値を向上するため、企業はこぞってデジタル化に投資している。一方、日本の多くの人が「顧客体験が低下している」と感じている事実があり、企業の思惑と顧客の体感には大きなギャップが生まれている。その原因が実は「従業員体験(EX)」だという。両者はどのように関係しているのか。米セブン-イレブンなどが大幅な効率化を実現した解決策とともに、解説していく。

photo
顧客体験と従業員体験を向上させるには何が必要なのか
(Photo/Getty Images)

調査で判明、デジタル投資とCX向上の大きすぎるギャップ

 顧客自身が考える「顧客サービスの最も重要なポイント」とは何だろうか。2022年のServiceNow社の調査によると、49%の顧客が「迅速な対応」と回答している。逆に、顧客が不満と感じる原因について見ると、トップは「対応が遅い、回答までの時間が長い」だった。2位が「担当者にたどり着くまでに時間がかかる」、3位が「保留にされ続ける」となっており、顧客がいかにスピードを重視しているかが分かる。

 さらにマイクロソフトの調査で、日本では50%の消費者が「自分の悩みや問題は、企業に真剣に受け止められていない」と考えているという結果もあり、顧客体験の低下が浮き彫りとなっている。

 一方、企業ではCIOの44%が「迅速かつ効率的な顧客サービスを可能にする上で、ITが重要な役割を担っている」と考え、デジタル化への投資を進めている。もちろんコンタクトセンター業務も例外ではなく、コスト削減といった従来の「守り」の視点から、積極的に顧客との接触を図る「攻め」の視点へと方向転換する企業も多い。

 上記の調査からは、多くの企業がデジタル化に投資しているにも関わらず、顧客の求める体験を実現できていないという深刻な実態が見て取れる。実は、この投資と成果のギャップの原因は、「従業員体験(EX)の向上」という視点の欠如にあることが分かっている。なぜ顧客体験(CX)の問題に、従業員体験が関わってくるのだろうか。両者の関係と、その先にある新たな「顧客接点」の在り方について見ていこう。

この記事の続き >>
・従業員の70%が仕事に不満…解決すべきは「3つの領域」
・CX向上に超重要な「セルフサービス」と「5つのポイント」
・セブン-イレブンは問い合わせ数を「9割以上」も削減

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

ビジネス+ITが新しくなりました 会員の方はログインの上、新しい会員規約に同意してください。

パスワードを忘れてしまった方はこちら

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​