ようこそゲストさん

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/12/28 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
化学、石油、紙・パルプなどの生産には巨大な生産設備=プラントが必要になる。その仕組みは何を生産するかによって異なるが、いずれのプラントでも、安定的に稼働するためには高度な「制御」が不可欠なのは共通している。そのための計測機器や制御システムを開発・提供しているのが、横河ソリューションサービスだ。ただし最近は、従来のシステムだけでは対応が困難で、人手による手動運転が必要になるケースが増えているという。その理由と、課題解決に向けた同社の取り組みについて解説する。

化学、石油、紙・パルプなどの巨大プラントが直面している課題

 いつも同じ味、同じ量で料理を作ることは、プロの料理人でも難しい。素材の状態や室温、火加減、作り手の体調など、わずかな違いがあるだけで同じ料理は作れない。これが数千トンの鉄を製鉄したり数万バレルの石油を精製したりするプラントになると、その難易度は桁違いだ。

 この難しい作業・処理の支援を事業として提供しているのが、横河ソリューションサービスである。横河電機のグループ会社である同社は、原材料や環境の状態を正確に測定(計測)し、コントロール(制御)するための計測機器や制御システムを提供している。そのフィールドは、電気、ガス、水などのインフラから、石油、化学、紙、食品など多岐にわたる。

 その中核となるのが「DCS(Distributed Control System)」と呼ばれる分散制御システムだ。ただし、「昨今はこうした既存の技術、システムだけでは対処が難しい、新たな課題が増えています」と、同社のソリューションビジネス本部 コンサルティング2部 部長 髙橋 洋氏は次のように説明する。

「市場ニーズが多様化する中で、高付加価値な商品やサービスを提供していくためにも、単一品種大量生産から多品種少量生産・変種変量生産へのシフトが起きています。このため、従来よりも生産量や銘柄の変更が頻繁になり、より高度な制御が求められるため、一部には手動による介入操作が必要になっています」(髙橋氏)

 ところが、人間による操作にはバラツキがある。さらに、少子高齢化に伴って労働人口が減少し、運転員の確保も難しい。かつ高度な運転技術を持つベテラン運転員の技術を伝承することも困難になっている。

 こうした問題に対処するため同社が取り組んだのが、AIを活用してプラントの運転を支援するソリューションの開発だった。

この記事の続き >>
・AI、機械学習を活用してプラント運転の負荷軽減・品質の安定・運転員の育成を実現
・なぜ「現場の専門家」とコラボしながらAIモデルを開発できるのか?
・将来的には“自動運転”も…「日本の生命線」を強力に支援

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます