開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

レノボ・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/03/17

セミナー資料

ホワイトペーパー
東日本大震災から6年、技術進化を取り入れた「IT-BCP対策」再検討のポイント4つ
2011年3月11日の東日本大震災から6年が経過した今、ビジネスの現場はいつ来るかわからない脅威にどのように備えるかを再検討する必要がある。TIS 執行役員 プラットフォーム サービス本部 プラットフォームサービス事業部長の阿久津晃昭 氏と、レノボ・ジャパン データセンター・ソリューション事業本部 ビジネス開発本部本部長の星雅貴 氏は、日経ビジネスオンライン主催の「経営課題解決シンポジウム」に登壇。東日本大震災の経験から得た教訓や、近年の技術進化を取り入れた新しいIT-BCPを策定する動きが活発化していることに触れ、IT-BCPを検討する上でのポイント、クラウドサービス利用上の注意点などを解説した。
ページ数:8ページ
内容(一部抜粋)
●東日本大震災が残した企業におけるIT-BCPの教訓
●IT-BCPを検討する際の4つのポイント
●DR実現を目指す企業にとっての現実解

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!