開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/05/16

導入事例

ホワイトペーパー
【サントリー事例】生じるギャップ、真の「働き方改革」のため何に手を付けたか?
働き方改革に先進的に取り組んでいるサントリーグループは、2014年から典型的なITの利用者像を定義する「ペルソナ」の考え方を導入し、各ペルソナに合ったITサービスを提供してきた。しかし時間の経過とともに、働き方が一層多様化する中、ペルソナと実際の働き方にギャップが生まれる。そこでもっと社員が働きやすいIT環境を提供すべく、2019年の次期デバイス導入の検討を機に、ペルソナの見直しを実施。多様化した社員の働き方に対応したペルソナを再定義した上で、ペルソナごとに働き方の将来像とITの利用シーンを描き、各ペルソナにとって最適な働き方を実現するIT環境(ITデバイス、ITサービス)の提供方針の検討、計画策定を行った。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
1.お客様課題:社員の働き方が多様化し、現状、提供されているITに対する、社員の利用満足度と生産性が低下
2.ソリューション:「働く場所の特性」「働く時間の特性」「働き方の特性」「セキュリティー・レベル」4軸でペルソナを分類
3.効果/将来の展望:ペルソナの特性に合った最適なITを提供、社員の利用満足度と生産性の向上を期待

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!