開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/09/06

技術文書

ホワイトペーパー
【9月オープン】博多駅から徒歩数分の“都市型データセンター”が運用開始、申込み受付中
地球温暖化に伴い、大きな台風や豪雨が増え、さらには各地で地震が発生するなど、安全な場所に自社のデータを保管する重要性は増すばかり。ここで注目したいのが、2019年9月に、博多駅から徒歩数分の場所に開設する「Qicデータセンター博多駅」だ。「15年以上に亘るサービス提供実績・ノウハウを活かした、万全のサポート体制」「主要都市から好アクセスなロケーション」「災害リスクが低く、安心・安全な立地環境」が特長。何より心強いのは、「震度7クラスの地震にも耐えうる建物免震構造をはじめとした高信頼ファシリティ」である。その詳細はこちらから。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
・特長1 災害に強い建物免震構造
・特長2 大変便利なロケーション
・特長3 安心と信頼のサポート体制

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!