組織改革

AI基礎解説
有名企業の創業者
自治体DX事例まとめ
中国IT最前線
マネジメント連載

組織改革のスペシャル(記事)

    PR

    PR

    PR

組織改革のイベント・セミナー

2020年に「人材版伊藤レポート」が発表されて以降、「人的資本経営」の重要性への理解が急速に広がりました。 その中で大企業を中心に、人材戦略の策定や人財ポートフォリオの構築など、人的資本経営の実現に向けた取り組み事例も生まれています。 一方で、人的資本を「定量的に」把握し、中期経営計画や予算に具体的に落とし込むことができている企業は限られているのが現状です。 このような経営戦略と人材戦略の連動に関するお悩みは経営企画の皆様からも多く寄せられます。 可視化すべき重要項目にはどんなものがあり、どのように可視化を進め、どう中期経営計画やIRに落とし込んでいくか。 ? 今回は伊藤レポートの筆者である伊藤邦雄氏をご招待し、人的資本の重点指標の可視化について事例を交えてお話いただきます。 当日のテーマは以下です。 ・人的資本経営を実現するための重要指標 ・人的情報基盤の構築方法 ・人員計画を経営戦略と連動させる方法 経営の根幹を担う経営陣・経営企画の皆様にとって、人的資本経営のスタンダードを提供するお時間になればと考えております。 ぜひお申し込みください。

英国生まれのプロジェクトマネジメント手法である「PRINCE2」は欧州や国連をはじめとした多くのプロジェクトで採用されていますが、日本ではまだ認知度が低くご存じない方も多いかと思います。 PRINCE2はアジャイル的な要素を取り入れたプロジェクトマネジメントのリファレンスです。 PRINCE2の最新バージョン「PRINCE2-7」は2023年9月に英語版がリリースされ、2024年2月には日本語版のリリースが予定されております。 本セミナーでは、PRINCE2-7の概要と活用方法・資格体系などを弊社の関連サービスのご紹介も含めてご説明するための90分間の少人数制無料セミナーです。 (PRINCE2-7日本語レビューを担当している講師が説明いたします) 【内容】 ・PRINCE2-7の概要 ・ これまでのPRINCE2とPRINCE2-7との相違点 ・PRINCE2-7とPMBOKの相違点 ・PRINCE2-7の価値 ・PRINCE2-7の活用方法 ・PRINCE2-7に関連するフレームワーク ・PRINCE2-7資格制度 ・PRINCE2-7とPMBOKを併用したPM教育 ・弊社研修・コンサルティングのご紹介 【講   師】 吉田俊雄  ・IT&ストラテジーコンサルティング代表取締役  ・PeopleCert/AXELOS-SME(Subject Matter Expert)PRINCE2-7日本語レビュー担当 【受講対象者】 PRINCE2-7に興味をお持ちの方 プロジェクトの推進担当者 社内教育のご担当者 など (各社2名様までとさせていただきます) ※プロジェクトマネジメントの基礎的説明は含まれておりません。 ※プロジェクトマネジメント関連のコンサルティングやIT関連教育などを業務としている同業他社様の参加はご遠慮ください

組織改革のホワイトペーパー


組織改革の動画


処理に失敗しました

人気のタグ

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました