開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

Ivanti Software株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/11/06

技術文書

ホワイトペーパー
IoT端末は416億に「爆増」、ニューノーマルの「エッジ」管理のあり方とは?
ヘルスケア、サプライチェーン、リテールなど、さまざまな業界でIoTを利用するケースが増えている。それに伴って、IoTデバイスの台数や生成するデータも爆発的に増加している。IDCの調査によれば、2025年にその数は416億に、データは79.4ゼタバイト(ゼタバイト=10の21乗)におよぶという。さらに新型コロナ対応などによって在宅勤務比率も上昇しており、リモート環境であっても、これらの端末をしっかりと管理しなければならない。本書では、これから増え続けるIoT端末、エッジデバイスを今後どう管理していくべきなのか、その最適解を模索する。
ページ数:31ページ
内容(一部抜粋)
●エッジデバイスのリアルタイムインテリジェンス
●正確なアセット情報、サードパーティシステムとの連携
●ITアナリストのワークスペース
●エッジデバイスの各種問題を自動的に解決

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!