開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社レコモット提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/08/27

技術文書

ホワイトペーパー
誰もいないオフィスに「急用電話」、和歌山県も導入のリモートワーク電話対応の最適解
コロナ禍で一気に増えたリモートワーク。それによって顕在化した課題が「急を要する電話対応」だ。誰もいないオフィスに緊急性の高い電話がかかってきた場合、どう対応すればよいのか。携帯電話への転送や会社支給の携帯電話、IP電話の導入などの対策が考えられるが、調達コストや音声品質、セキュリティなどの面でどれも一長一短だ。本資料では、リモートワーク時の電話対応の課題をすべて解決できる電話サービスの選び方を解説。和歌山県やNTTデータCCSなどが導入したサービスの特徴や導入効果を紹介する。
ページ数:30ページ
内容(一部抜粋)
●リモートワーク拡大が引き起こした、急を要する電話対応の難しさ
●「転送」「会社支給」「音声品質」などに課題、一長一短のオフィス電話の解決策
●和歌山県も採用する安心・安全な電話サービス

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!