開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

オープンテキスト株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/21

技術文書

ホワイトペーパー
「サプライチェーンDX」4段階のステップを解説、レジリエンスやエシカルを実現せよ
「2025年の崖」を克服すべく、あらゆる分野でデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが加速するも、サプライチェーン領域ではようやくデジタル化に着手し始めた状態である。そのため、新型コロナウイルスが世界的に感染拡大した際は、多くの企業が十分に対応しきれず、部品や材料の調達遅れ、物流コストの上昇など、さまざまな影響を受けた。サプライチェーン領域においては、デジタル化による業務の効率化を早急に進め、危機的状況にも対応できるよう、レジリエンス(柔軟性)を高めることが必要だ。さらには、近年のSDGsやCSR調達などへの取り組みが活発化していることから、エシカル(倫理的)なサプライチェーンの構築が求められる。それには「サプライチェーン・ジャーニー」という4段階のステップを1つずつ進めていくことが重要だ。本書は、4段階のステップ各項の詳細と、実現するための方策について解説する。
ページ数:15ページ
内容(一部抜粋)
●サプライチェーンが抱える課題
●サプライチェーン・ジャーニーへの4段階のステップ
●レジリエンスを高めるためには
●サプライチェーンを高度化

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!