開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/25

技術文書

ホワイトペーパー
IDC調査:「クラウドネイティブの開発」に成功した企業は何が違う? ポイントを解説
卓越した顧客エクスペリエンスを提供するためには、アプリケーションサイクルを最適化し、迅速に市場へアプリケーションをリリースすることが重要となる。そのためには「クラウドネイティブ」なアプリケーションの開発が不可欠だ。実際に採用している企業では、効率、スケーラビリティ、生産性が著しく向上し、ユーザーエクスペリエンスも向上しているという。だが一方で、効果的なクラウド戦略や健全な運用モデルを持たないまま、拙速にクラウドネイティブの開発に踏み込んだことで、求めていたベネフィットを得られなかったという企業も多い。本書は、IDCが調査したクラウドネイティブ開発に成功した企業が重視していることや、企業が変革に取り組む上での3つの課題などをまとめている。
ページ数:16ページ
内容(一部抜粋)
●クラウドネイティブの開発による効果
●ベネフィットを得るための3つの重要課題
●実現するためのソリューション

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!