開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社ユニリタ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/03/28

技術文書

ホワイトペーパー
なぜExcelレポート作成に追われるのか? 属人化を脱却するデータ連携のポイント
業績レポートなどをExcelを使って作成する企業は多く、月末や月初などの特定の時期には「それぞれの部門が残業してExcelでレポートを作成」「会議の直前まで修正を行い、印刷の準備に追われている」といった光景が繰り広げられていることだろう。確かにExcelは優れた表計算ソフトだが、複雑な計算式や手順によりレポート作成業務が属人化し、データ共有やデータ準備の課題もあいまって業務負荷が高い状況が恒常化しているのだ。本資料は、こうした課題の解決策として「レポーティングツールの活用」を挙げる。各システムのデータ連携基盤をETLツールが担い、レポーティングツールと組み合わせることでExcel業務による属人化の問題が解決するためのポイントが紹介されている。
ページ数:12ページ
内容(一部抜粋)
●Excelレポートの属人化に伴う問題
●データ共有、データ準備の問題
●ETLツールやレポーティング製品の紹介

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!