株式会社スタディスト 、 株式会社サテライトオフィス 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/04/13 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
三越伊勢丹にみる「メタバースならでは」の顧客体験、宝箱発見で洋服と交換?

コロナ禍の逆境にあって、いち早くメタバースに着目し、仮想都市アプリの提供を開始している三越伊勢丹。メタバース上で買い物ができる同アプリは、これまでのECサイトと一体何が違うのか。そしてメタバースならではの顧客体験とはどのようなものなのか。同社のメタバース事業を紐解きながら解説する。

単なる「バーチャル店舗」ではない三越伊勢丹のメタバース

 百貨店が手掛けるメタバースというと、どんな空間を思い浮かべるだろうか。

 三越伊勢丹が2021年3月に提供を開始したスマートフォン用の仮想都市アプリ「REV WORLDS(レヴ ワールズ)」では、ユーザーはアバターを介して新宿の街並みと伊勢丹新宿店が再現されたバーチャルな都市空間で、買い物などの多彩な仮想空間体験を楽しめる。

 「ここで目指したのは、単なる『バーチャル伊勢丹』ではありません。仮想空間ならではの可能性を生かして、もっと自由に伊勢丹以外の百貨店や建築物が並ぶ都市で、ユーザーのライフスタイルを豊かにしたいと考えました」。そう話すのは、サービス開発に携わった、三越伊勢丹営業本部オンラインストアグループデジタル事業運営部レヴワールズマネージャーの仲田朝彦氏だ。

 仲田氏は2008年、iPhoneとGoogleストリートビューを目にして、「インターネット上に伊勢丹を建てたい」と考え、さっそくREV WORLDSの構想に着手。そのとき感じた「ワクワク」を原動力に、まずは独学でCGを学び、一度は社内起業制度に落選の苦境も乗り越えながら、REV WORLDSのローンチにこぎつけた。

 では、そのREV WORLDSは具体的にどのような機能を提供しているのだろうか。

この記事の続き >>
・買い物体験だけじゃないのがメタバース?
・アプリの「意外」なユーザー像とは
・アパレル業界「二重苦」の救世主?

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます