開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ヴイエムウェア株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/09/27

セミナー資料

ホワイトペーパー
ハイパーコンバージドインフラ製品比較、差がつくポイントはどこなのか?
従来のITインフラと比較して、トータルコスト削減、容易性と柔軟性の向上、シンプルな管理ができるとされるハイパーコンバージドインフラ(HCI)。そして、HCIを支える重要なテクノロジーが仮想化技術だ。実は、HCI製品を比較検討する際にも、この仮想化技術をシンプルで効率的に使えるかどうかがポイントになり得る。本資料では、業界で最も利用されているハイパーバイザ「VMware vSphere」に最適化されたVMwareベースのHCIのさまざまな特徴を解説する。
ページ数:18ページ
内容(一部抜粋)
●ハイパーコンバージドインフラとは?
●一般的なハイパーコンバージドインフラでできること
●障害発生時の切り分けのしやすさ
●真のハイブリッドクラウドを実現するには

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!