IT導入検討

会員限定

株式会社モビライト提供コンテンツ

2018年03月29日

製造業の不適合品管理をモバイル活用で効率化、品質管理の悩みを解決する業務アプリとは

導入事例

製造業のある企業では、ISO9001(品質マネジメント)の要求事項である「不適合品の管理」を紙帳票ベースで行っていたため、データの二重入力や低い検索性などのさまざまな課題を抱えていた。そこで、品質管理が主導となって「不適合品管理アプリ」を開発・導入し、課題を解決することに成功した。果たして、どのような事に悩みを抱えており、モバイル活用によってどのような効果があったのだろうか。

ページ数:18ページ
内容(一部抜粋)

■品質管理の悩み
 ●多くのムダが生まれる不適合品の発生
 ●従来の不適合品管理体制および方法
 ●浮き彫りとなっていた悩み
■モバイルを活用した業務へ
 ●要求とパッケージ製品のミスマッチ
 ●不適合品管理アプリの全体像
 ●モバイル活用がもたらした効果
 ●アプリ機能概要
■アプリ開発のために
 ●アプリ開発の要件を定める業務の可視化
 ●Unifinity Platformを活用したアプリ開発

この続きは会員限定です