開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2018/03/15

技術文書

ホワイトペーパー
「誤ったデータで意思決定」を避ける、データレイクの水をきれいに保つ3つのポイント
信ぴょう性のないデータを基にレポートを作成したり、あるいは意思決定をしてしまうケースはないだろうか? いくらデータを抱えていても、これをきれいに保たなければ何らビジネスの役には立たない。本資料では「きれいな水」を保つために必要な3つの要素、ならびにきれいに保てたあとに必要なことなどを紹介する。
ページ数:30ページ
内容(抜粋)
●水をきれいに保つために必要な3つの要素
●「きれいな水」のデータレイク実現を支援するInformation Server
●水をきれいに保てた後に必要なこと

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!