開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/05/20

導入事例

ホワイトペーパー
事例:なぜワイヤ・アンド・ワイヤレスはデータ分析の前処理を“超”高速化できたのか
国内最大規模のスポット数を誇る公衆無線LANサービス「Wi2 300」を提供しているワイヤ・アンド・ワイヤレス。訪日外国人観光客向けインバウンドビジネスの活性化を図るべく、全国20万カ所以上のアクセスポイントを活用したスマートフォン・アプリから収集される膨大なデータを集約し、迅速な分析を実現するための基盤を構築した。1週間程度を要していたデータ分析の前処理を数秒~数分に短縮できたという。同社がデータ分析を高速化できた背景を探る。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●「旅行者にとって魅力ある日本」の一助となるTRAVEL JAPAN Wi-Fiサービスを提供
●新技術にためらうことなくトライする企業の基本方針と合致した
●1週間程度を要していたデータ分析の前処理を数秒~数分に短縮してストレスを解消
●訪日外国人観光客の行動を“先読み”するディープラーニングやAIにもチャレンジ
●訪日外国人観光客の行動をダイナミックに分析可能なデータ集約基盤をIBM CloudantとIBM Db2 Warehouse on Cloud(旧 IBM dashDB)で構築。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!