開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/11/26

技術文書

ホワイトペーパー
データ漏えいのコスト約4億円、サイバーレジリエンスの要となる最新ストレージ活用術
データ漏えいは今日の企業にとって、最も重大で経済的損失が大きい脅威の一つだ。2018年度に行われたある調査によると、情報漏えいによる過去12カ月の1社あたりの平均コストは386万ドル(約4億円)だったという。今後、サイバー攻撃によるデータや金銭の盗難リスクの増加も予想されるため、最新のアプローチでセキュリティ対策を行う必要があるだろう。データを守るためには革新的なストレージ技術や、適切なリスク管理が求められる。本書は、サイバーレジリエンス戦略を策定する上で欠かせない、ストレージソリューションについて解説する。
ページ数:10ページ
内容(一部抜粋)
●サイバーセキュリティとリスク管理
●ストレージインフラストラクチャーソリューション
●セキュリティの最適なバランスを両立させる

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!