開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

HENNGE株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/11/09

失敗企業の事例から学ぶ、複数のクラウドサービス利用の注意点とは

新型コロナウイルス感染拡大により、日常生活だけでなく働き方までもがガラリと変化した。これまでの常識をすべて見直すタイミングにある今、こうした社会の変化に適応すべく、企業におけるクラウドサービスの利用が拡大をしているが、果たして企業はクラウドを効果的に活用できているのだろうか。ここでは、クラウド利用を進める企業が直面する課題と、その解決方法を解説する。

photo
クラウドサービスを活用する企業が直面する課題と、その解決方法を解説する
(Photo/Getty Images)
 

クラウドで逆に生産性が下がる?

 新型コロナウイルスの世界的な蔓延で、日常生活だけでなく、働き方にも大きな変革が起きている。

 たとえば、感染防止のために多くの企業では在宅勤務が採用されるようになったほか、それに伴い業務における紙のやり取りや押印などは電子データに置き換わった。また、イベント運営やリアル店舗における購買の在り方が見直されるなど、従来の「当たり前」は過去のものとなり、ウィズコロナの上に成り立つ新しい「常識」への移行が急速に進んでいる。こうして、オンラインとオフラインの境界線が無くなっていくといった社会の変化は、コロナショックによって加速していった。

 そのようなニューノーマルへの移行が進む世界において、今後は電子データの利活用の在り方が企業の勝敗を左右することになる。こうしたメガトレンドを受け、日本企業のクラウドサービス利用も急拡大しているが、「クラウドを使うことによって逆に生産性が下がる」という結果につながっていないだろうか。また、クラウドサービス利用に合ったセキュリティ環境が確保できているだろうか。

 ここからは、四半世紀も前からクラウドの積極活用に取り組み、その経験からクラウドサービスの開発・提供に踏み切った企業の事例とともに、クラウドサービス利用におけるポイントを探りたい。

この記事の続き >>
・クラウドサービスの利用と開発、どちらも経験した企業の失敗・成功事例
・クラウド利用に付きまとう「ID/パスワード管理の課題」、解決方法は?
・リモートワークを実現する「クラウド」+「クラウドセキュリティ」とは

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネスを変えるSaaS

ニューノーマル時代の新戦略

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!