• 2024/03/05 掲載

印タタ・モーターズ、乗用車と商用車部門を上場2社に分割へ

ロイター

photo
  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
[ベンガル―ル 4日 ロイター] - インド自動車大手タタ・モーターズは4日、商用車部門を乗用車部門から分離し、2つの上場会社に分割する計画を発表した。

タタ・モーターズはここ数年で事業が好転しており、2021年以降は商用車、乗用車、ジャガー・ランドローバー(JLR)の各部門を別々の最高経営責任者(CEO)の下で運営している。

同社は2023年度、高級車JLRに対する旺盛な需要も追い風となり、5年ぶりの黒字化を果たした。JLRは同社売上高全体の約3分の2を占める一方、トラックやバスなどの商用車が占める割合は5分の1程度となっている。

分割後には、1社に乗用車、電気自動車(EV)、JLR事業、関連投資が集約され、もう1社が商用車と関連投資を担う。タタはインド商用車業界で首位に立つ。

同社は商用車事業と乗用車事業のシナジー効果は限定的だが、乗用車とEV、JLRには特に電動、自動運転、車両ソフトウエアにおいては相当のシナジー効果があると説明した。

同社によると、会社分割計画は今後数カ月中に取締役会に提出される。株主、債権者、規制当局の承認を得る必要があるため、手続き完了には12─15カ月を要する見通しだ。

関連タグ

あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます