Security Management Conference 2023 Winter 協賛各社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/03/21 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
ロシア・ウクライナの戦争は膠着状態となっており、さらにイスラエル・パレスチナ紛争がウクライナ情勢を難しくしている。このように、戦争・紛争が複雑化するほどサイバー攻撃は活発化する傾向にあり、周辺国をはじめ日本もその脅威にさらされている。さらに近年はAI技術の発展により、サイバー攻撃や情報戦・認知戦がますます容易かつ巧妙に展開されるようになってきた。こうした脅威に対し、どのように立ち向かえば良いか。慶應義塾大学 総合政策学部 教授、 KGRI(Keio University Global Research Institute)副所長の廣瀬陽子氏と、国際教養大学大学院 客員教授で国際ジャーナリスト/コメンテーターでもある小西克哉氏が解説する。

難しい局面になっているロシア・ウクライナ情勢

 2022年2月のロシアのウクライナ侵攻開始から1年9カ月が経つが、未だ終息する気配がない。ウクライナの反転攻勢も続いているが、膠着状態となっている。慶應義塾大学 総合政策学部 教授、 KGRI(Keio University Global Research Institute)副所長の廣瀬陽子氏は、こうした中で欧米の支援の鈍化が見えてきていると指摘する。

「欧州ではウクライナを支援する立場が揺らいでいる状況が見えています。特にハンガリー、スロバキアが支援に反対するような路線をとり始めています。最近ではウクライナ国内の分裂も表面化しており、ロシアがそれを利用して情報戦に使うといったことも起き始め、非常に難しい局面になっています」(廣瀬氏)

 立場の揺らぐハンガリーは、もともとウクライナとの関係があまり良好ではなく、ロシアとの関係が深かったと言われている。かつポピュリズム政権下で自国ファーストの姿勢にあれば、ウクライナ支援には及び腰となる。一方、スロバキアは最近の選挙でウクライナ支援に批判的な野党が勝ったことで、ウクライナ支援に対し慎重になっている。

 さらに、ウクライナ情勢に影を落としているのが、イスラエル・パレスチナ紛争だ。このような地域紛争からハイブリッド戦争は加速し、隣国に限らず、多くの国を脅威にさらすことになる。このように非常に難しい時代で、日本の防衛、企業のセキュリティをどう考えれば良いのだろうか。

この記事の続き >>

  • ・情報戦を複雑化させるSNS上のフェイクニュース
    ・イスラエル・パレスチナ紛争で露呈した「欧米の二重基準」とは?
    ・どこからが戦争に該当する? 「ハイブリット戦争」の3つのフェーズ
    ・日本は「サイバー攻撃」や「情報戦」に脆弱と言えるワケ
    ・専門家が語る、「日本の安全保障」で強化すべき2つのポイント

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます