ようこそゲストさん

日本アイ・ビー・エム株式会社 、 日本アイ・ビー・エム、福岡情報ビジネスセンター、日本電通、セントラルソフトサービス 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2018/09/05 掲載

なぜヤマハ発動機はデジタル化へ舵を切れるのか? 変革への「環境の作り方」

記事をお気に入りリストに登録することができます。
企業がデジタルトランスフォーメーションにチャレンジする上で直面する最大の課題の1つが、既存のシステムやデータの扱いだ。ヤマハ発動機はこうした課題に正面から取り組み、変革を遂行している。デジタルトランスフォーメーションのための地ならしをするには、一体どのような戦略やソリューションが必要になるのだろうか?

photo
ヤマハ発動機 フェロー 平野浩介氏

ヤマハ発動機が推し進める基幹システムの改革

 ヤマハ発動機は現在、「デジタルトランスフォーメーション」の真っただ中にあり、全社を挙げてこれまでのビジネスモデルから進化しようとしている。では、どのような戦略で、どんな環境のもと、変革に挑戦しているのだろうか。

 変革の旗手を担うのは、フェロー 平野浩介氏だ。2017年4月にヤマハ発動機に入社した平野氏の主たるミッションは、同社のデジタルトランスフォーメーションの取り組み全般をリードすることにある。

 しかしそれと同時に、基幹システムをはじめとするエンタープライズIT基盤の刷新にも平行して取り組んでいるという。

「入社後、社内システムの現状をいろいろ見て回ったのですが、国内外に100社以上あるグループ会社それぞれの基幹システムがばらばらであることが分かりました。そこで、まずは土台である基幹システムをしっかり固めながら、同時にその上に載るデジタルの仕組みも構築していくことにしました」(平野氏)
この記事の続き >>
・データ活用とIoTを軸としたデジタル戦略を推進
・デジタル推進で最大の課題は…?
・「成熟した企業」が既存システムをクラウド移行するには?
・どんなクラウドならデジタル化が進むのか?

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます