開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/07/29

グーグル、米社員にワクチン接種義務付けへ 在宅勤務も延長

ロイター

photo

[28日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルは28日、米国内の従業員が同社キャンパス(拠点)に出社する前に新型コロナウイルスワクチンの接種を義務付けると発表した。

さらに、在宅勤務制度を10月18日まで延長する方針も明らかにした。

米顧客管理ソフト大手セールスフォース・ドットコムは4月、ワクチン接種を済ませた従業員のみのオフィス復帰を認める方針を示している。

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!