開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/09/21

欧州株、軒並み反発=リスク回避ムードが後退

時事通信社



【ロンドン時事】21日午前の欧州株式市場では、前日に大幅下落した主要国の株価指数がそろって反発した。中国の不動産開発大手、中国恒大集団の経営危機に端を発したリスク回避ムードが後退し、幅広い銘柄に買いが入った。

ロンドン時間午前10時(日本時間午後6時)時点で、英FT100種平均株価指数(FTSE100)は1.1%高。原油価格も上昇に転じたことで、英・オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルなど資源株が上げを主導している。ドイツ株式主要30銘柄指数(DAX)は1.5%高、フランスCAC40種指数は1.4%高。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!