パーソルホールディングス株式会社 、 株式会社SmartHR 、 ピー・シー・エー株式会社 、 GO株式会社 、 株式会社マネーフォワード 、 株式会社kickflow 、 株式会社メンバーズ 、 株式会社Sun Asterisk 、 株式会社LegalOn Technologies 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/04/18 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
今日私たちが目にしているAIの飛躍的な能力向上は、この先、私たちの生活や社会、地球環境にどのような影響を与えるだろうか。「デジタルネイチャー」と呼ばれる概念を提唱してきた落合陽一氏が解説する。

生成AIが生み出す「“自然”に見える“不自然”」をどう捉えるか

 日々、とどまるところを知らない動画/画像生成AIの進化。これまでのコンピューターグラフィックス(CG)とは一線を画す高品位で精緻な映像は、すでに映画作品などに応用される一方で、フェイク動画/画像が社会に悪影響を及ぼすのではないかと懸念も広がっている。

 この進化は、今後私たちの「認知」にも大きな影響を与えると予測できる。たとえば、海の波の映像を作る場合、従来のCGでは、水の動きを物理演算しながら1カ月単位の時間をかけて描画していた。ところが現在の生成AIでは、既存の映像を学習してわずか数分でCGと同等の映像を作成してしまう。

 だが、この生成AIが作る波の映像は、実は物理的には正しくない“不自然”なものだ。しかし私たちの目には、間違いなく「波」であり、“自然”な姿に見える。このように「人間から見て確からしいもの」なら、科学的事実として正しくなくとも良しとするのか否か。こうした取捨選択も「デジタルネイチャー」を考えるうえで重要なポイントだと落合氏は語る。

「私たちの生活の中でコンピューターが当たり前の存在になったように、この先、人間とAIを線引きする必要がなくなり、分け隔てなく扱われるようになるでしょう。こうした世界を私たちは『デジタルネイチャー』と呼びます」(落合氏)

 かつてヨーロッパでは、科学の社会的認知が広まることで、人々は中世までの魔術的な世界観から脱却した。同様に、これからの世界はコンピューターすなわち「計算」を中心にして変容することになるだろう。

 では、「デジタルネイチャー」は私たちの身体性や感情、認知にどのような影響を及ぼすのだろうか。

この記事の続き >>

  • ・爆発的な進化と増加を遂げたAIの現在
    ・年間1億人が生まれ、10億台のスマホが生産される現代社会で必要な視点
    ・いよいよ到来、AIと人間がポジティブに共存する「デジタルネイチャー」の世界とは
    ・大阪万博の展示「Mirrored Body」で落合氏が伝えたいこと

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます