パーソルホールディングス株式会社 、 株式会社SmartHR 、 ピー・シー・エー株式会社 、 GO株式会社 、 株式会社マネーフォワード 、 株式会社kickflow 、 株式会社メンバーズ 、 株式会社Sun Asterisk 、 株式会社LegalOn Technologies 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/04/11 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
ChatGPTが公開されて以降、生成AIはブームと言える様相を呈している。しかし、生成AIを積極的にビジネス活用する国内企業は、いまだ少ないのが現状だ。そんな中、全社をあげて生成AIをビジネス活用しているのがソフトバンクだ。同社は、AI開発に取り組むだけではなく、全社員約2万人に生成AI環境を提供するなど、社内利用も活発に行っている。そこで、ソフトバンクの事例から生成AI活用を成功に導くヒントをひも解く。

日本企業の生成AI活用は進むも7割は「検証段階」

 ソフトバンクは、携帯電話事業を中心に、IT分野をリードする存在だ。AIに関する取り組みも盛んで、ソフトバンクには「AI戦略室」が設けられ、AIソリューションの開発が実施されている。

「ソフトバンクが企業のビジネスパーソンを対象に実施した調査では、約55.4%が業務で生成AIが利用されている結果となりました。半数以上とのことで悪くない数字に見えますが、実際は個人契約で業務に使っているパターンが多いです。一方、会社契約による、生成AIの業務利用は20%にとどまる結果が出ました」

 こう語るのは、ソフトバンク IT統括 AI戦略室 AI&データ事業推進統括部 AIプロジェクト推進部 Axross事業課の鈴木 祥太 氏だ。

 生成AIの個人契約での業務利用には、情報漏えいなど、セキュリティ上の懸念もある。また、生成AI導入済み企業も活用用途の大半が「検証用途」だ。

「同じくソフトバンクが行った調査によると、実際に生成AIを導入されている企業の70%は、いったん検証で使ってみるという動機での導入でした。社内問い合わせ・業務サポート・カスタマーサポートなど、明確な用途に利用されているケースはわずか23%です」(鈴木氏)

 では、生成AI活用に関する課題を解決し、企業が有効活用するためには何が必要なのか。ソフトバンクから生成AI活用を成功に導くヒントをひも解く。

この記事の続き >>

  • ・ソフトバンクの生成AI活用事例と「土壌作り」
    ・何が必要? 生成AI活用を成功させる“鉄則”
    ・AIと掛け合わせる最先端テクノロジーとは?

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます

関連コンテンツ


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます