開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
  • 「ポジション思考で転職を考えるとうまくいく」リンクトイン日本法人代表 村上臣氏

  • 会員限定
  • 2021/10/14

「ポジション思考で転職を考えるとうまくいく」リンクトイン日本法人代表 村上臣氏

元ヤフー、現リンクトイン社長 村上臣 氏が、話題の著書『転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール』にもとづいて、これからの転職で重要なエッセンスを3分ほどで解説します。今回は、前回の動画でも話に出た「ポジション思考」についての話です。転職で必ず意識すべきポジション思考とは何でしょうか?

<村上臣 氏プロフィール>
LinkedIn(リンクトイン)日本代表。大学在学中に現・ヤフーCEO 川邊健太郎らとともに有限会社電脳隊を設立。 2000年にヤフーに入社。2011年に一度ヤフーを退職。 その後、「ソフトバンクアカデミア」で、ヤフーの経営体制の問題点を指摘したことを機に、当時社長の宮坂学など新しい経営陣に口説かれ、2012年にヤフーへ出戻る。弱冠36歳でヤフーの執行役員兼CMOに就任。 2017年11月、米国・人材系ビジネスの最前線企業・LinkedIn(リンクトイン)の日本代表に就任。欧米型の雇用に近づきつつあるこれからの日本において、ビジネスパーソンが生き抜くための「最先端のキャリア・働き方の情報」を日本に届けることを個人のミッションとする。 国内外の雇用事情に精通した「キャリアのプロ」として、NewsPicks アカデミア講師を務めるなどメディアにも多数登場し、転職や働き方について発信している。近著に『転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール』

<「Why So?」について>
ビジネス+ITのショート動画番組「Why So?」では有識者に、世の中の事象や自身の価値観について「それはなぜ?」と深堀りして話を聞いていきます。

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!