開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
  • GDPの「呪い」を解き、いかにして個人の天才性を発揮していくのか

  • 2021/11/26

GDPの「呪い」を解き、いかにして個人の天才性を発揮していくのか

山口周×山口揚平対談動画(Part1)

資本主義の修正が話題になっている今、『ビジネスの未来』(プレジデント社)が話題の山口周氏と、『ジーニアスファインダー 自分だけの才能の見つけ方』(SBクリエイティブ)を執筆した山口揚平氏に、これからの私たちの生き方とGDPについて対談していただきました。GDPをはじめとする、これまでの経済やビジネスが持っていた呪いを解き、個人の「天才性」をいかに発揮していくか。対談動画の第一弾となります。

<山口周(やまぐち・しゅう)氏 プロフィール>
1970年東京都生まれ。独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。ライプニッツ代表。 慶應義塾大学文学部哲学科、同大学院文学研究科美学美術史専攻修士課程修了。電通、ボストン コンサルティング グループ等で戦略策定、文化政策、組織開発などに従事。
<山口揚平(やまぐち・ようへい)氏 プロフィール>
早稲田大学政治経済学部(小野梓奨学生)・東京大学大学院修士(社会情報学修士)。1999年より大手外資系コンサルティング会社でM&Aに従事し、カネボウやダイエーなどの企業再生に携わったあと、独立・起業。劇団経営、海外ビジネス研修プログラム事業をはじめとする複数の事業・会社を運営するかたわら、執筆・講演活動を行っている。

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!