開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/10/25

スターフライヤー、資本増強検討=100億円規模で調整

時事通信社



航空会社のスターフライヤーが、100億円規模の資本増強策を検討していることが25日、分かった。新型コロナウイルスの影響で厳しい経営環境が続く中、財務基盤の強化を図る。

第三者割当増資や一部を資本と見なせる劣後ローンなど、出資の引受先を探している。ただ、詳細は詰まっておらず、30日に予定する2020年9月中間決算の発表時に具体策を示せるかは不透明だ。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!