開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/11/27

航空・空港の経営基盤強化やGoTo継続を提言=自民国交部会

ロイター

photo

[東京 27日 ロイター] - 自民党の国土交通部会は27日、政府が12月上旬にも閣議決定する新たな経済対策を視野に、航空・空港の経営基盤強化に向けた支援やGoToトラベル事業の継続などを柱とする提言案をまとめた。ロイターが文案を入手した。

提言は、1)公共交通事業者への支援やGoTo事業の継続、2)住宅投資喚起やインフラ整備、3)防災減災・国土強靭化――が柱。コロナ禍の直撃で航空需要が大幅に減少する現状を踏まえ、空港使用料や航空燃料税の大幅な軽減も求めた。

GoTo事業継続では「感染拡大防止策を講じつつ、中小・小規模事業者など幅広い事業者に恩恵が及ぶよう配慮し、観光需要の喚起を図る」ことを盛り込んだ。

(梶本哲史)

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!