開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
  • ソフトバンクモバイルなど、携帯電話を使った非接触決済の実証実験開始へ

  • 2007/11/14

ソフトバンクモバイルなど、携帯電話を使った非接触決済の実証実験開始へ

ソフトバンクモバイルなど7社は、NFC(Near Field Communication=近距離無線通信)技術を搭載した携帯電話による、非接触決済の検討を開始すると発表した。

 ソフトバンクモバイル、マスターカード・ワールドワイド、ジェムアルト、オリエントコーポレーション、サムスン電子、日立製作所、日本ヒューレット・パッカード、の7社は、NFC(Near Field Communication=近距離無線通信)技術を搭載した携帯電話による、国際規格に対応した非接触決済の検討を開始すると発表した。2008年度に実証実験を実施する予定。 

 実証実験では、まず、ジェムアルトのNFC-USIMにMasterCard PayPassアプリケーションを搭載し、サムスン電子のNFC対応の携帯電話にそのNFC-USIMを差し込む。それを、店舗等に設置されているNFC対応非接触リーダー/ライターに携帯電話をかざす。

 各社では、今回のプロジェクトを通じて、世界レベルでのサービス展開を見据え、国際標準規格であるISO14443に準拠するNFC対応携帯電話について技術的な開発・検証と並行して各種団体やサービスプロバイダー、システムベンダーなどと、様々な観点から協議・検討を行い、本サービスの商用化に向けての検討を推進していく。

セミナー

トピックス

IT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!